LEDマップランプ(つづき)

前回は型取りまでだったが、今回は完成まで。
例の折り紙細工で型を取ったら、それに合わせて基板を作成する。

ka8_map1.jpgka8_spot1.jpgMap&Spot
基板を切り出して、仮にLEDを乗せて問題が無いか確認する。メインのマップランプは日亜のRAIKOH(NGPWR70AS)と某社OEM品のSHD-HBWXZ5。スポット用には日亜NSPW500GS-K1-Vと余り品(だぶんNSPW500CとSHD-HBW01)を使用。
基板にLED+抵抗をハンダ付けしたらテスト。

ka8sptst.jpgスポット比較
左がLED、右がちょっと暗くなった5W電球。電球に不利とは言え差は歴然。
元々狭角なLEDにはベストな使い方だろう。

組上がったら車に戻して確認。
ka8spmpjis.jpg実装
こんな感じで取り付け。配線がちと乱雑だが気にしない(^^ゞ
実装したら点灯状態を確認する。

ka8spmpnt.jpgka8mpspdy.jpg夜と朝
左が夜に撮ったもの。明るすぎてちょっと恥ずかしい位。どこかのハデハデなトラックとかに付いてるようなシャンデリア状態でバカ丸出し。こんなに明るくなくてもよかったかな(^^ゞ
右は朝に撮ったもの。朝の日差しの中でもハッキリ判る。暗いかも?と思ってちょっと多めにLEDを付けてみたが、やっぱやり過ぎだよなぁ。夜は周りから丸見えになるし・・・ま、いっか!

ka8rm.jpg次回ネタ
次のターゲットはコレだ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク