スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング(その3)

・9/4 3日日

部屋が暑かったので窓を開けて寝ていたが、気持ちいい涼しさだ。
メシの時間になったらしく起こされる。うぁぁぁサイテー。体がボロボロで動かない。4時に起きて10時間近くバイク乗って500km以上走ったから当然と言えば当然。なんとか起き出して顔を出す。しかし海草入りの味噌汁を飲んでいたらなんとなく復活してきた。人間案外いいかげんものだと実感。だが普段は朝メシは喰わないから、ハラがもたれて仕方ない。
ちょっと曇りぎみだが今日もこの辺りを散策するとしよう。まずはオロロンラインから。
DSCF0542.jpg
今日はちょっと絵にならないかな。

宗谷丘陵方面に向かう。一昨年走ったルートの再確認をすることと、風車(風力発電機)が57基立ったらしいので景観がどうなのか確認するため。国道ではなく、宿で教えてもらったウラ道を走っていく。すれ違うライダーどころか地元の作業車すらほとんど通らないような道。岬へ向かう前に一旦兜沼の言問いの松へ寄ろう。と走っていたら襟元に激しい痛み。石が当たったにしてはチクチクするし何だろ?と思って走りながらミラーで確認すると、なんと蜂がブラ下がっているではないか!どおりで痛いハズ。すぐ止まってハチを処分するもジクジクして痛い。
兜沼なんか大嫌いだyo!
DSCF0547.jpg
痛みを気にしながら言問の松へ。何でも樹齢1200年のイチイの老木で、昔は色んな問いに答えてくれたらすぃ。しかしスレてズル賢くなってしまった俺の問いには何も答えてくれなかった(小さくてかなり集中しないと聞こえないのか)。
またウラ道を走り出す。雲低く天気はいまひとつ。途中、大沼の白鳥おじさんの店に寄るが相変わらずやってない。いつ寄ってもやってないような気がするのだが…(ここのウニ丼は格安で絶品らしい)。それ以前に誰一人いないのが寂寥感を倍増させる。
気分を変えて次は稚内空港へ。コ汚いライダーが空港のロビーをウロついてるのはいかにも場違いだろうが、そんなことは今の俺には何の関係もない。ほっけメンチカツバーガーをゲットするためだ。
DSCF0562.jpg
さらにサハリンビールがあったのでついでにゲット。4種類あるが、とりあえずノーマルらしいのと林蔵ビールなるものを一本づつ。一本350円ナリ。本当は全部ゲットして帰りたかっのたがそんな重いものリュックに背負って一日走るなんてことしたくない。
DSCF0556.jpg

ついでに宣伝ポスターのナターシャ(俺的にそう呼んでいる)もゲット。しかし彼女をロシアン美人と言うべきかどうか・・・うぅむ悩む。感性の問題だろうか。
ロビーでガラナと一緒に食べてみたが、どうも「ホッケホッケ」してない。これじゃマックのフィッシュフライと変わらん!「名物にウマイ物なし」とはよく言ったものだ。喰い終わったら、空港を出てウラ道の林道を抜け宗谷丘陵へ。DSCF0677.jpg

…しばらく走ると、おお、見えてきた見えてきた。あれか、日本最大の風車群ってのは。57基あるかどうかは判らないが確かに大量の風車がグルグル回ってる。これはこれで悪くないと思うのだが、宿主は「あんなの本当の宗谷丘陵じゃない」と言っていた。丸山レーダー下から牧場に分岐、砂利道を探索する。俺がジェットコースターの道と呼んでいる、いい具合のアップダウンの景色があるのだ。今回はそのルートがどうなっているのか確認するために来たのだ。昨夜、宿でこのあたりの道について色々話していたのだが、いまいちルートが曖昧だった。
第一分岐を真っ直ぐ行くと、例のジェットコースターの道。第2分岐を真っ直ぐ進むと牧草地の中に道が自然消滅する。
DSCF0586.jpg

戻って分岐を右に進むと下りになって岬の向こう側へ出た。最初に戻って第一分岐を右へ進むとまた牧草地へ自然消滅。うむ、俺の記憶が逆だったらしい。
適当に写真撮って、宗谷岬へ。もう何回来たかわからないので写真は撮らずに土産だけ買ってそそくさと退散。さぁて、そろそろ帰るかと走り出したらついに雨。くそー、まだここから50kmもあるのにぃ。最短のウラ道コースを瞬時に割出して(って、いつものルートしかないゾ)走り出すが雨は強くなるばかり。
町中では滅多に追い越しはしないのだが、この際そんな悠長なことは言ってられない。ムリムリ何台も抜かしながらトバす・・・ようやく宿に帰り着いた頃にはシューズに随分浸水していた。降られるとは思ってなかったのでカッパを持ってなかったのが敗因。
DSCF0600.jpg

メシ喰った後、PCに転送したGPSのログを見せながら例のルートを宿主に解説しながら例のサハリンビールを賞味する。しかしこのサハリンビール、いやに重い。泡もほとんど出ないし、ろ過も十分ではないようで少し濁っている。味も甘めでこんなの今まで飲んだことがない。さすが大陸産。おおらかだぜ。小さめのコップで少し飲んだだけなのに妙に酔いが回る。サシで飲んでいた(今日も客は俺一人)宿主も同じ症状を訴える。ウラのラベルを見ると材料に「米」が入っている。悪酔いっぽくなるのは、どうもこのコメが原因じゃないのか?と言う結論に達した。確かにこの妙な甘みも米(日本酒成分?)のせいなのだろう。
ああナターシャ!確かに大陸生まれのビールだったよ。

0時過ぎても風強く雨もまだ止まない。いろんな意味で最北の自然を感じた一日だった。

本日の走行:200km(総走行距離1080km)
*初登場!本日のGPSログ。紫のラインが走行ルート。gps0904_2.jpg
ウラ道ばっかり走ってるでしょ?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。