Z34 USB充電ポート取付け(実装編)

前回は買ってきたケーブルを加工して2ポート化までだったが、今回はそれを実装する。

DSCF2600a.jpg DSCF2602a.jpg取出位置調査
取り出すのはアクセサリー電源から。Z34にはj標準でシガーソケットが助手席足元とセンターコンソールの中に付いている。助手席足元のはドライブレコーダとスピード違反防止用レーダ探知機(オカルト検知器と最近揶揄されてるがw) に使っていたので、センターコンソール用シガーソケットケーブルから取り出すのだが、カップホルダを取って見たけどかなり奥まっていてとても接続できそうにない。
コンソール全部外せばいいのだが、かなり面倒なので、そのケーブルを追いかけていくと、ちょうどエアコンパネルの裏というか下の接続点があったのでそこから分岐することにした。
DSCF2623a.jpg DSCF2626a.jpg配線
入力側は運転席側を通して前まで持っていってさっきのコネクタの黄色いケーブルに+を割り込ませる。マイナスは適当なボディにつながっていそうなところに共締めして終了。
DSCF2630a.jpg確認
どうも頼りない製品なので、本格的に充電させる前に簡易テスターで電圧電流を測定する。
開放電圧は5.02Vといやな予感が的中。普通、電圧降下を加味してUSB電圧上限ギリギリの5.2V位に設定しておくべきだろう?これじゃ電圧に微妙な携帯とか無理っぽい。
DSCF2633a.jpgiPhone5s
とりあえず手持ちのiPhone5sを繋いでみたが何とか充電は出来そうだ。しかし7インチupの泥タブとかiPadを安定充電させられるとは思えない

iPad3とNexus7を持ってるので後日追加検証予定

DSCF2629a.jpg DSCF2628a.jpg完成
ケーブルを整線してカップホルダーとシフトノブの枠を戻して完成。
本当はインジケーター(使用可能ランプ)を埋め込んで裏から光らせようと思ったのだが、うまく分解出来なかったのでダミーのランプを買って来て挿しておく。これはこれで埃侵入防止になっていいかも。オレンジは売ってなかったので中2病っぽいブルーにしたがw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク