スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーキット走行(本番)

事前準備は整ったので、いよいよ本番走行。

集合が朝08:00だったので、通勤渋滞とか巻き込まれて遅刻するのがイヤだったので御殿場のビジホに前泊。
DSCF3112.jpg東ゲート
ついでに入場する東ゲートの場所も確認しておいた。


当日は...予報通り冷たい雨。気温4度、ちらちらと小雪が舞う最悪なコンディション
DSCF3117.jpg講義
午前中はライセンス取得者用の講義と、パイロンスラロームの説明。
DSCF3120a.jpg DSCF3121.jpg走行前チェック
その後はゼッケン貼り付けとか車両の再チェック。
DSCF3132.jpgP2エリア
パイロンスラロームは雨なこともあり、スピン、アンダー、止まらないの3拍子。コースの目印もわかりずらかったので全然ダメダメだったw

昼食後、いよいよフリー走行30分x2開始。
DSCF3134a.jpg本コースin前
しかし4駆勢多し。特にR35が一番多かった。どんだけ金持ちやねんって感じw
最初は完熟走行で1-2周して、徐々にペースを上げていくのだが、いかんせん、冷たい大雨なので車が全然言うことを聞いてくれないし前も全然見えない。
1コーナーもブレーキングポイントが読めずに2回ほどコースアウトしたwww

1回目が終わったら一旦ピットinしてクーリングと車両整備をする。
心配だった油温もこの天気では全然問題なし。普段の峠ともスピードが違うのでよく冷えて110℃ほどで安定。オイルクーラーは特に必要なさげ。
エア圧もほとんど上がらなかったが、以外と盲点だったのが、ホイールナットの緩み
走行前に11knで締めていたにも関わらず結構緩んでるナットがあった。特にフロント。
少しブリーフィングしたら2回目開始
動画
ドラレコで撮ってたのを編集してみた。
まぁ、車ではサーキット初めてなのと悪コンディションで相当ヘタレな感じになってますがwww

やっとコツが掴めてきたかな??ってところ[FINISH]のサインが出たのでパドックヘ。
DSCF3154.jpgダスト
走行後のチェックをしていたら床にこんな汚れが。
オイルの色でもないし、これは...?と思って考えたら、ブレーキパッドのダストの色だ。雨とは言え200km/hからフルブレーキを何回もしてるのでダストも大量に出るんだね。
DSCF3153a.jpgお疲れ
後片づけとかやってたら、あっと言う間に真っ暗。今日はバタバタで時間が経つのが早い早い。
最終ラップタイムを見たらFR勢では2番手にまで上がってた。

帰りの高速も大雨だったが、サーキット疲れもあってノンビリ走って帰った。
DSCF3160.jpgライセンス
今回は準備やら何やらで17万ほどかかったが、次からは2-3万円/回で済みそう。
次回はぜひドライでどれくらいイケるか確認しでみたいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。