スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z34 NISMO カスタマイズ(ドアピラー編)

カーボン化第4弾、前回で内装はほぼコンプリートしたので今回から外装を色々。

カーボン化の勢いは止まらないw 1号機はバンパーをやっていたが、NISMOはリップスポイラーも付いてるし色も黒で特にカーボン化する必要はないと判断(え?面倒なんだろって?まぁその通りですがw)。
今回はドアピラー(Bピラー)をカーボンルックに仕上げて見よう。実はこれ日産のオンラインショップで売ってる。お値段は30240円なり。ノーマルピラーの上から両面テープで貼付ける至ってシンプルな仕様。
だが、ちょっと厚みがあって浮いた感とか経年劣化で剥がれて来るのがイヤなので薄いシートを貼った方がいいと思う。
DSCF2700.jpg標準
ノーマルはこんな感じのピカピカしたプラ。色は全車共通。
DSCF2701.jpg DSCF2702.jpg DSCF2703.jpg取外し
某所からgetした秘密のサービスマニュアルを見て外し方を確認。結構難しいのか?と思ってたけど、何のことはない、3ヶ所ピンで嵌っているだけ。
大体の目安を付けて内装外しでバキバキって取る。外装なので中はちょっとホコリとかドロっぽいのが付いてるので洗っておこう。
DSCF2778.jpg DSCF2779.jpg DSCF2782.jpgカット
外して来たピラーを元にシートをカットする。今まで内装で使ってたのは住友スリーエムのダイノックカーボンシートCA-421。気持ち灰色がかってるので浮いた感があるので今回はより深い黒が出るCA-1170を使用する。
ただシートを貼るだけじゃ面白くないので、例のNISMO切り文字を貼ってワンポイントアクセント(って販売品のマネじゃねーかよw)。
DSCF2800.jpg塗装
一応ダイノックシリーズは対候性はあるが、ザラザラしてるのもあるので表面をクリアで塗装する。今回はウレタンクリアコートを使った。このスプレー缶は実は1回使い切り。使う直前に内部で2液混ぜる。すぐに硬化が始まるので早く使わないと中で固まってしまうのだ。
DSCF2802.jpg DSCF2804.jpg DSCF2805.jpg完成
24時間程放置した後、ピラーに貼付けて完成。色浮き感も無くさりげなく仕上がった。NISMO文字のアクセントが効いてる、かな?表面も多少デコボコはあるけどツルツルしてるので洗車用のウエスとか引っかかって毛が抜けるとかはない。
唯一の難点はさりげなさ過ぎることか。あんまりゴテゴテするのはキライなので大人しい感じで個人的にはいい感じに仕上がったと思う。


次回は例のZエンブレムでも。
乞うご期待
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。