スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z34 NISMO カスタマイズ(ドアミラー編)

カーボン化の話は長くなるので、使い勝手の話から。

1号機でもやっていたが、Z34の左後方は絶望的に見えづらいのでちょっとでも見える範囲を拡大しようとミラーを交換していた。
前回は左のみの交換だったが今回は右側も交換してみる。
DSCF2643.jpg DSCF2644.jpg DSCF2645.jpgミラー
某所から購入したミラーの鏡面Assy。左がEU仕様で端っこのほうに線が入っててそこから外側のR(屈曲率)が大きくなっていて、少しだけ視界が広くなっている。右側のはUS仕様。EU仕様でもよかったが特に視界に困ってはいなかったので注意文字入りのにしてみた。これはまぁ気持ちの問題w
NISMOにもブルーミラーってのが売っているが、今のミラーに両面テープで張り付けるタイプで、「ヒーターが効きづらくなります」と明言されているのでパス。
DSCF2652.jpg DSCF2653.jpg分解
ミラーの下部にマスキングテープを貼り、マイナスドライバーを入れてちょっとひねるとバキって音がするのでそれを繰り返していく。鏡面は4ヶ所爪で留まっているだけなので外すのは簡単
DSCF2654.jpg組立
ヒーターケーブルに注意しながら交換してやればいいのだが、これがかなり難しい。
モーターで白い台座が上下左右に動くようになっているのだが、ミラーをツメに嵌める時にどこか1ヶ所押すと中の台座が反動で奥に動いてしまって爪がはまってくれない。後ろから支えられればいいのだが、狭くてドライバーが入らない。メーカーでは特殊な治具を使って嵌めでいるのだろう。1時間ほど悪戦苦闘してようやくコツを掴んで元に戻せた。これが「外すのは」簡単と言った理由。
DSCF2649.jpg DSCF2657.jpg交換前後
ちょっと上下の角度が違うが、交換後のほうの一番左端に赤いパイロンが見えるのがわかるかな?
DSCF2648.jpgミニミラー
オマケで付けたミニミラーから見たパイロン。両方セットで多少視界が確保出来た。ちなみにミニミラーは違法らしくディーラーで車検を出すと外される。別にいいじゃんね?危険防止に役立ってるのにさ。何とか組とかチンピラみたいなシールを貼ってるわけじゃないのに。おかしなものだ。
IMG_1542.jpg右側
右側のUS仕様のミラーは実際こんな感じで文字が見える。薄い色なので特に問題になるころはないが、もしかしたら車検では指摘食らうかも。左のEU仕様は車検は通る。


次回はエンブレム関係かな。乞うご期待。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。