スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病入院生活(Day116) 被曝?

12/9 Day116(4T-Day3)

2日間ほどアイドル期間はあったが、今日から本格的に治療開始。
おおまかなスケジュールとしては
放射線照射、抗がん剤投与、GVHD免疫抑制剤投与、骨髄移植、の順番。

今日は放射線照射だったが、これがイキナリ厳しかった。
照射自体は30分ほど寝てるだけで何とも無かったが、3時間後ぐらいから激しい頭痛、悪心(我慢してたが全部吐いた)、発熱が6時間ほど続いて2400時頃やっと落ち着いた。
ガンマ線被曝線量は5gyなので、セシウムとかのシーベルトとは単位が違って、カラダの臓器よっても被曝率が変わってくるが、大雑把に計算すると600msvぐらい。年間自然被曝線量の600倍x4日=2.4シーベルトと超高線量にあたり、いわゆる致死量になる。

そのまま放置していれば当然死んじゃうので、ギリギリのところまで照射して骨髄をほとんど破壊したところにドナーの骨髄を注入するという作業が、いわゆる骨髄移植。

被曝に細心の注意を払っている福一の作業員の気持ちが少しわかったような気がする。

しかし、この厳しい照射をあと3日もやるのは厳しいな~w
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。