スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森休養の旅(2日目)

第2日

05:30起床。だが周りは真っ暗、雨風も強く何も見えないので龍飛岬の日の出は諦めて2度寝した...ら、にゃんともう07:30ではにゃいか!?こりゃマジでヤバイぞ。09:20蟹田発のフェリーに乗るには08:50頃フェリーターミナルに着かないといけない。ここから1時間かかると聞いていたのでさぁ大変w
DSCF2374.jpg DSCF2376.jpg DSCF2377.jpg龍飛岬
大急ぎで着替えて朝飯ヌキで龍飛岬灯台の写真撮ってたらもう08:15。走った事の無い狭い道を慣れないレンタで死ぬほど飛ばして蟹田に着いたのが09:10。受付に走ってってゼイゼイしながら(退院したとは言え普通の人の1/3位しか赤血球が無いので苦しい)何とか乗船出来た。
DSCF2380.jpg DSCF2388.jpg DSCF2403.jpgフェリー
フゥ~と休憩しながら海の写真とか撮ってたらあっと言う間に脇野沢FTに到着。天気は相変わらずの小雨だが風はほぼ吹いてない。50km程しか離れて無いのに半島が違うとこんなにも天気が違うとは面白いものだ。
約50km、1時間程走ったらむつ市に到着。ちょっとホームセンタで買い物していたら12時。ようやくレンタにもこのあたりの車の走行ペースにも慣れてきた。

かねてから連絡していた地元の友人M君の店に寄って、彼の案内で近くの「いさりびハウス」で名物「イカスミラーメン」を食す。
DSCF2411.jpg DSCF2409.jpg DSCF2410.jpgラーメン
出汁は透明でかなり薄味かと思いきや結構塩味が強い。麺は真っ黒でイカスミパスタ特有の少し甘いヤツかなと想像していたが、これはいたって普通のちぢれ麺。外の具材は地元産であろうワカメ、イカ、ホタテ等で美味しく頂いた。

その後は近くの薬研温泉の足湯へ。
DSCF2412.jpg足湯
本当は風呂にドップリ浸かりたいのだが、公衆浴場は感染症も怖いので足湯だけにしておく。
DSCF2419.jpg DSCF2415.jpg紅葉
紅葉が綺麗だ。標高はさほど高く無いのだがもうこんな所まで紅葉が降りて来ている。紅葉ってマジマジ見たのは何年ぶりだろうか...
DSCF2424.jpg大畑漁港
ちょっと大畑漁港に寄ってイカ釣り船の写真を撮ったりした後、友人宅にお邪魔して暫し歓談。泊まりは大湊の駅前で素泊まりだったので夕飯はむつ市内にしましょうということで地元のステーキ&ハンバーグ「ステーキワン」へご案内。
DSCF2429.jpg DSCF2430.jpgステーキ
カットステーキとドリンク、サラダバーをオーダーしてまた歓談。お腹いっぱいになったので解散、大湊駅前のフォルクローロ大湊に到着したのが19:30。
DSCF2437.jpgお宿
今日もギリギリで危なかった~。毎日ギリギリのような気がするが気持ちの問題だろうw
明日は時間制限も無いのでのんびり青森駅前までドライブしよう。


本日の走行:160km
総走行距離:260km
スポンサーサイト

青森休養の旅(1日目)

長い入院生活で缶詰め状態だったので、仮退院の合間のリフレッシュの旅。
ってこれ実は11月の初旬に行ってた旅の話。解放感とかでダラダラ過ごしてたのでアップがめっちゃ遅くなっちったwww


第1日
今回は青森。本当は北海道へ行きたかったんだけど時間的に合わなかったのがほんとのところ。(注。この当時は11/8とかに再入院の予定で動いてた)
ネットで調べまくって予約しまくって準備万端、と思ったら当日イキナリの寝坊www必死で予約変更して何とか新幹線へ乗り込む。
DSCF2286.jpg DSCF2287.jpg DSCF2288.jpg DSCF2292.jpg DSCF2296.jpgグランクラス
11/2-11/4の連休とも重なって高~いグランクラスしか取れなかったけどシートもサービスも最高級。ドリンク飲み放題、ランチもサービス。

おまけに隣の人がプロ野球選手っぽい。はて?どこかで見たことあるな~っと考えてたが、声掛けたいけどプライベートかもしれないのでグッとガマン。大人だからね。仙台で降りたのでGA(グリーンアテンダント:飛行機で言うCAね)のお姉さんに聞いたら「あ、佐々木選手ですね」っておいハマの大魔神じゃねえか!いや~失敗。サインなり写真なり撮ってもらえばよかった~~。日本シリーズの第6戦の解説か何かに行ったのだろう。

はやぶさ号の営業速度は福島辺りで300km/h。やまびこ号より20km/h位早いね。幸いにも?!Z34が油温異常を示しディーラーに入院中なので、少し高いけどいい経験だわ。
盛岡を過ぎると田園風景の中にも紅葉がチラホラ見える。

新青森で駅レン借りて出発したが既に夕方の感じ。北国の夕方は早い。市街地から出てちょっとしたらすぐに田園風景が広がる。遠くに見えるのは...岩木山かな?
DSCF2312.jpg DSCF2320.jpg田園風景
一時間ほど走ってようやくレンタに慣れて来た頃、五所川原のちょっと上の金木町にある太宰治の斜陽館に到着。
DSCF2322.jpg DSCF2328.jpg DSCF2342.jpg斜陽館
着いたのはちょうど日没の時間、まさに斜陽な時間だw。外から見ると、え?こんな小さいの?と思うが、中に入ると部屋数は多いし廊下もあり洋風な吹き抜け階段もある。今、人が住んでても何も不思議ではない錯覚に襲われる。どこか京都のニオイがする建物だった。
DSCF2346.jpg DSCF2344.jpg十三湖、野焼
どっぷり日が暮れた真っ暗な山の中とか漁港脇を延々走ってようやく本日のお宿「ホテル龍飛岬」に到着。岬が近いのでちょっと見て来ようかと思って見に行ったが街燈もなくホントの真っ暗で何も見えなかった。日本海に浮かぶ漁り火がボンヤリ見える。
DSCF2361.jpg DSCF2370.jpg DSCF2348.jpg岬とか
さて、明日はフェリーでむつ半島へ一気にワープだ。一日2便しかないので寝坊すると大変な事になるぞっと。


本日の走行:100km
総走行距離:100km
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。