スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病入院生活(Day81)

9/27 Day81(3T-Day2)
睡眠薬を切らせていて一睡も出来ず悶々と朝を迎える。
昨日の夜、メグメグ担当Dr.がカテーテルちゃんと入ってないかも知れないので、朝レントゲンで確認しましょうと言いに来ていたので確認。何と肘から鎖骨あたりまで入れるはずが手首に向かって入っていた。
おいメグメグ、これって医療ミスじゃねぇのかよ?!
同じチームのDr.Mが取り敢えずOKを出して抗がん剤の点滴始めたが肘とか手首の下あたりが焼けるように痛い。ダウノマイシンを入れる時間は我慢したが限界なのでこれ無理じゃね?と申告。
結局、午後に再度カテーテル入れ直し。今度は鎖骨から心臓近くまで通す処置だが時間もかかるし結構痛い。昨日から不眠、採血、マルク、カテーテル、レントゲンの連続でもうストレスMAXまで来ている。
ただでさえ小用も近い(1時間毎とか超面倒くさい)違和感ありまくりで睡眠薬飲んでもウトウトしたかな?くらいでほとんど寝られず。

ったく、メグメグの奴、頭北海道に飛んでたんじゃねぇのか?!俺が今すぐ行きたいくらいなのに…帰って来たら怒鳴りつけてやるから覚悟しておけ
スポンサーサイト

白血病入院生活(Day80)

9/26 Day80(3T-Day1 地固め療法AML-201-D2)
朝からバタバタと洗濯、ふとんを乾燥機にかけて圧縮袋に入れるだのしていたらあっと言う間に昼。
で、出かけようとしてメールしたら返信者の表示がメルアド直になっている。漢字表示のはずなんだが...と思って連絡帳(iPhoneの電話帳)を見たら「連絡先はありません」なんじゃそりゃぁぁ?!

......そうか、昨日久しぶりにパソコンにバックアップ取って同期したと思ってたら連絡先の同期はカラのicloudになってたらしい。
別のバックアップからiPhoneに戻して事無きを得た。どうもあのインターフェイスがわかりづらいんだよな。チェック入れる入れないPCのデータをiphoneに上書きするしないとかoutlookにするとかしないとか、また別の画面ではicloudにするとかしないとか...
hospital0926.jpg病院
予定より1時間程遅れて病院到着。ノートパソコン2台(ソフトのインストールが不完全だったので)リュックに入れて来ると駅の階段がキツイキツイ。で、病棟に着いたとたん、よっしゃ良く来た検査だ~って勢いであれだこれだの検査攻めにあってもうヘロヘロ。マルク(骨髄検索)の痛さも慣れて来たので無問題。

採血結果
白血球(3300-9400) 3100 +1280
赤血球(414-534) 248 +10
ヘモグロ(14-17) 8.2 +0.5
血小板(18-39) 36.6 +15.6
おお~っ、白血球と血小板は正常値に入りそうな勢いだ。

今日はカテーテル挿入までで、また明日からあのツライ24時間点滴修行地獄が始まるのか...今回は5日と短いので少し気楽だがw

Z34 バッテリー延命対策

入院、仮退院を繰り返す度に懸案事項となっていたクルマのバッテリー上がり。
前回は60日弱乗っていなかったので完全に干上がっており、リモコンキーにも反応しない、メカニカルキーで車内に入っても超音波センサーが誤動作してサイレンが鳴る、キーをACC->ONにしても何も表示されない。Y部長の某インプに繋いでもらってもすぐにはかからず、10分程充電したらやっと回った..っという惨憺たる状況。

ならバッテリ外しちゃえばいいじゃん?

と思うだろうけど、イマドキの車は純正イモビやらオプションの超音波アラームやらが動いているので、警戒の為にはそう簡単に外すワケにはいかないのだ。まあちゃんとしたシャッター付の立派な車庫があれば外しておいてもいいのだろうが...
貧乏リーマン(白血病で休職->収入ゼロに悪化。頼りは保険だけ...orz)なのでムリがあるってもの。

で、入院中に密かに構想していた、ソーラーパネルを使った簡易充電器を作成してみる。
DSCF2264.jpg準備物
用意したのはソーラーパネル2枚(セルスターのSB-700)、エーモンのOBD電源取り出しハーネス(ITEM No.2829)、カプラー2極3セット(ITEM No2973)。
DSCF2268.jpgDSCF2267.jpg初期電圧
肝心のソーラーパネルが初期不良でないことを確認する。屋内でLED 60w相当2灯真下2mのところで、開放電圧(無負荷の時の発電電圧ね)が2.3Vと6.6Vと結構バラツキがある。こんなもの?
DSCF2265.jpg最高電圧
800lmのLED電球に密着させると2つとも20V以上は発電する。
よしよし、壊れてはいないようだ

...っておい! これってもしかして充電制御入ってなくないか?? 普通14.6Vでオルタネータ+レギュレータで充電するよう制御してるだろ?の解放電圧20Vって...制御回路ナシのスルーじゃん(-_-メ)。逆流防止ダイオードとバッテリー電圧チェッカー云々と謳い文句にあるので本当に最低限な回路のようだ。あまり期待してはなかったけど...

で、次はケーブルを作成
DSCF2269.jpgDSCF2273.jpgOBD側
最近の車は車両診断用にOBDって統一規格のコネクタがどこかにかくれているはず。最初はFUSE BOXから引いて来ようかとも思ったけど面倒なのでOBDコネクタにした。
DSCF2270.jpgDSCF2271.jpgパネル側
1枚72mAと暗電流(キ-OFF、セキュリティ作動状態)にすら追いついてなさそうなショッパイ性能なので2枚構成にするためケーブルの先端を合体して2パラ用のケーブルを作成する。これで144mAと日が当たる日中はコイツから補える量になるのではないかと思う。
DSCF2274.jpgsolar1a.jpg全体
全体はこんな感じ。2枚のソーラーパネルのウラには両面マジックテープを貼り付けて持ち運び時にバラバラにならないようにしている。
ほんとはケーブルをチューブで覆って見栄え良くしたかったのだが、明日入院しないといけないので残念ながら時間切れ。


バッテリーの自己放電量と暗電流、過充電とかの関係をちゃんと調べたのかよ?って細かいツッコミ所は色々あるが、データを取るヒマが無いので細かく追及してませんあしからずw

曇りでも充電ランプは点いたので効果のほどはいかに。
次回の退院時が楽しみだ。

白血病入院生活(Day79)

9/21day79(2T-Day34) 仮出所

喉が少し乾いているくらいで特に問題はなさそうだ。
昨日入って来た人がかなり具合悪るそうで40℃くらい熱が有って痰っぽい変な咳をしている。今はかなり回復して来たが、血球値が下がってる時に来られたらちょっと隔離して欲しいレベル。そんなの移されたらこっちが重症の肺炎になるし。
仮退院と入れ違いだったのでラッキーだが、来週また同じ部屋だったりしてw その時は部屋替えを申告しよう。

M君が高級セダンでお迎えしてくれた。ついでにZ34のエンジンかかるかどうか試す。かなり回りが重かったが何とか一発始動。充電ついでにメシ。
steak2.jpg安ステーキ
某チェーン店で久しぶりのステーキ。味覚異常なのかやっぱりあまり塩気が感じないな~w
DSCF2258.jpgノーパソ
保険金がかな~り入ったのでちょっとくらい使っていいかな?とゲーミングノート(MSI GE40 Dragon Eyes)を衝動買い。ネットより1万円安かったし、winsows8も使って見たかったし。

次回は9/26 Day80(3T-Day1)から。

白血病入院生活(Day78)

9/20day78(2T-Day33) 退院決定
喉の痛みや歯肉炎も収まったようだ。
今日の採血結果
白血球(3300-9400) 1820 +760
赤血球(414-534) 238 +7
ヘモグロ(14-17) 7.7 +0.2
血小板(18-39) 21.0 +10.7
いいね~。奇跡的に順調w
退院の規定値超えてるので明日にでも退院かな?とメグメグ担当Dr.

夕方、メグメグ再来襲。「今回は順調に血球が上がって来ているので明日退院でOKです。

やりぃ~
前回はグダグダで日数もお金もかかったが今回は理想的とも言えるペースで経過して良かった。
ただ、再入院が病院側の都合で30日の月曜日ではなく26日の木曜日だとか(´-`).。oOえ~
実質4日しか休みないじゃん。いっぱいやりたい事あったのに。次だと10/4になり、治療と治療の間が空き過ぎるとせっかく減らした悪い子がまた増えて来て今回の治療が意味無くなるので、仕方無く早い方を選択。

こら~メグメグ夏休み取って北海道行ってる場合じゃないだろぉ~俺にも北海道行かせろよぅ…

白血病入院生活(Day76-77)

9/18day76(2T-Day31)
喉の痛みと歯肉炎は変わらず。熱はここ2日出て無いのでもう大丈夫そうだけど油断は禁物。
burukku2.jpg brukku1.jpg当選?!
カプコンから怪しげなメールが来たなぁ⁈と思ったら、ちょっと前にやってたモンハンのイベント景品(特製スリッパ)が当選したらしいwww
普段から景品なんて絶対釣りだろ?と全然信じて無かったがほんとに当たるとは…運がいいのか、運を使ってしまったのか。
まぁ、貰えるものは貰っておこう。発送タイミングがまた入院してる時期のようなので、カピバラみたいなモフモフしたスリッパを病院で使うワケにはいかないな~
。お見舞い返しの代わりに誰かに譲ってあげようw


9/19day77(2T-Day32)
少し前までは皮膚にハリが無くシワシワの老人のようだったが、昨日あたりから戻って来たような感じがする。
他は特に問題無く、モンハンの続きをダラダラやって一日を過ごす。天気もいいし、車のバッテリーも新しいとは言えもう2回完璧にあげてるので交換したい。バッテリーあがり対策(気休め程度だが)のソーラーパネルの計画と、ここで買うって店を決めてるので早く出してくれ~

S君お見舞いthanks

白血病入院生活(Day75)

9/17day75(2T-Day30)
今日の採血結果
白血球(3300-9400) 960 +450
赤血球(414-534) 231 +28
ヘモグロ(14-17) 7.5 +0.7
血小板(18-39) 9.3 +7.1
お?いい感じじゃん。退院の目安となる白血球1500、好虫球50%に近付いて来ている。
喉の痛みがまだあるが、歯肉炎・知覚過敏ほぼ収まった。このペースなら来週には仮退院出来るかもね~っとメグメグ担当Dr.

mhf_20130917_230104_657.jpg集合写真
モンハンの統合祭りは今日で終わりなので、最後の写真撮影会に参加して来た。なんちゃって白秘伝だけど、何だかんだ言っても結構団結力あるのねw

白血病入院生活(Day71-74)

9/13day71(2T-Day26)
入院日数も2ヶ月超えて70日
6月末に入院して、早くも秋の気配がしている。無駄に時間が過ぎ去って行くばかりで焦燥感ばかり募る…
やりたい事がいっぱいあるのに出来ないもどかしさ。仮退院を2週間位に延長してくれないかなw
PM赤血球輸血。
その辺りから喉がいがらっぽくなって来て夜に久々の37℃強をマーク。ゾクゾクしないでいきなり発熱はあまり無かったので謎だ。風邪?輸血の血が合わなかった?謎だ…


9/14day72(2T-Day27)
朝から36-37℃とダルダルの微熱状態。
ここでは38℃超えると血培(血液培養)と言って両腕から20ccくらい採血される。普通の採血と違って太い針を使うので痛いんだな、これが。
結局両腕から血培採血と、点滴用に太い針3回刺された。結構ストレスなのよね。ただでさえ微熱でダルダルフラフラな所へこの仕打ちw
抗生剤点滴で午後には何とか36℃台まで落ちて来たので少し楽にはなったが…前回のあの発熱地獄はもう嫌だな~。
夜の点滴で、昼間入れたばかりの抹消(点滴針)が詰まっているとのこと。また刺し直すとか言い始めたが抵抗するも却下。また刺し直し。
微熱と針地獄でストレスマッハで溜まりまくりψ(`∇´)ψ


9/15day73(2T-Day28)
寝起きの体温36.4。微妙だし口の中が凄く渇いている。喉の痛みはほぼ解消。
歯茎に口内炎っぼい腫れを感じる。前回も同じ頃(点滴終わってから3週間目くらい)に歯茎に口内炎ぽい腫れが出来たので想定中だが進行が気になるところではある。
mhf_20130916_194718_418.jpg mhf_20130916_194859_272.jpg弓秘伝
でもちょっとヒマなんで、モンハンのサーバ統合祭?で遊んで見る。
ハンターランクがあり得ないほどのスピード(通常はどんなに重課金しても3時間で6倍なのが77.7倍!)で上がって行き、装備もポンっと秘伝装備をくれたりであっという間にHR/SRが999のXX道[極み]になってしまった。
武器もラヴィエンテ素材から出来る進化武器を簡単に最強まで強化できた。
mhf_20130916_213601_375.jpgぽから
で、G級に上がる為にシャンティエンの撃退試験はあるんだけど、装備がそろっていたのであっさり通過。ポカラドンまで倒せるようになった。
しかし、これは全て幻ろ消えてしまうのだ...統合とは言え、このデータ上書きしてくれれば、みんな大喜びして、新規の人も増えるし重課金も続けるのに。ほんと、お客様の心が読めてないんだよなw もう5千人も減ってるのに2万人とかV字回復なんてあり得ないよwww



9/16day74(2T-Day29)
口渇、喉の痛みも変わらず、歯肉炎、口内炎ぽいのも平行線。
頭痛、微熱でダルダル。

何かもう、やる気ゼロ状態…

解熱剤でもくれればいいのに抗生物質を飲み薬から点滴に変えただけで何もしてくれないもどかしさ。

白血病入院生活(Day69-70)

9/11day69(2T-Day24)
また変な夢を見てしまった。どうやら0600起床~0800の朝食までの浅い眠りの間に見てるようだ。
今朝はどこかに旅行してたような夢。仮退院したらこうしたいな~とかの欲求が無意識に出るのだろうw

今日も特に検査も輸血も無し。
ゲーム(MHF-G)の続きをやろうとしたが、センター側の都合(サーバ統合)で一週間プレイ出来ない状態になってしまった。
正確にはゲームは出来るのだが、統合期間中のセーブデータは全て消えてしまう。代わりにめちゃくちゃ適当なゲームが出来るようになっている。
IT業界の人間としては信じられないズサンさ。統合、新機種に移行なんてよくある話だし切り替えも夜中の数時間で終わらせるのは当然。先にストレージにある時点のデータを移行しておいて新サーバにも環境構築しておいて試験運用し異常有無確認。で、切り替え時に差分データだけストレージにマージし切り替えて終了。
商用機なら当たり前の事が何故出来ないのか、不思議で仕方ない。予備機も買えない、人もいない相当しょっぱいリソースでやりくりしてるのだろう。ゲーム業界はこんなズサンなのかと呆れてしまった。


9/12day70(2T-Day25)
白血球(3300-9400) 510 -40
赤血球(414-534) 203 -23
ヘモグロ(14-17) 6.8 -0.8
血小板(18-39) 2.2 +1.1

む~(´-`).。oO
ちょっとは上かってるだろうとワクテカしていたが、また下がってしまった。期待し過ぎていたのかも知れない。
このペースだとあと2週間はかかるな。仮退院は10月か…結局40日位かかりそうな勢い。治療1ターン28日なんて全然嘘じゃん…orz

PM血小板輸血。オレンジジュースみたなのを250cc位だから
telephone3.jpgB本文化センター(youtubeへlink)
こんなノリで一気飲みしたほうが早いんでないかい?赤血球輸血のほうは見た目もマズそうだがw

関連して、頭のおかしな通販の動画でこんなのがある。
telephone1.jpg日光通販1
telephone2.jpg日光通販2
マジで腹筋ツリそうになったwww
北海道で作ったっぽいやつで、バブル前にリアルで放送していたらしいが、今こんなの放送したらネット大炎上→局が謝罪・処分しました、なんだろうな~。水曜どうでしょうのノリだね。
不謹慎だの子供の教育がどうこうだの、明らかなネタなんだから面白く見ればいいのに、心が狭いってか貧しいと言うか...

バカッター(twitterのバカ画像up発見機)でやってる行為はアウトだがw

白血病入院生活(Day67-68)

9/9day67(2T-Day22) 底値低迷
右肩が痛い。寝違えたかな?

朝イチ採血の結果。
白血球(3300-9400) 550 +60
赤血球(414-534) 226 +17
ヘモグロ(14-17) 7.6 +0.4
血小板(18-39) 1.1 -0.7

血小板輸血してもまだ下がっている。1.1とかもう血が止まらなさそうで怖い。前回もそうだったが、1番上がりにくいのは血小板。あと2-3回輸血がありそうだ。
他は誤差の範囲かも知れないがわずかに回復方向に向かっている、と信じたい。


9/10day68(2T-Day23) お安い?!
歯が沁みるくらいの自覚症状の悪化も無く平穏な一日。
DSCF2033.jpg請求書
と安心してゲームしていたら請求書キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!
8/19-8/31の二週間で70万円w だが、例の限度額適用認定のおかげで自己負担は1.6万円で済んだ。
抗がん剤投与分も入っているが、変な検査とか無く謎熱を出して抗生物質の点滴を湯水のごとく使わなければ一ヶ月150-170万円、自己負担5-6万円位と予想。

白血病入院生活(Day65-66)

9/7day65(2T-Day20) ドナー候補
少し喉が痛いが頭痛は引いたようで楽になった。赤血球の輸血が効いたのかな?

自分も経験ゼロではないけど献血なんて…と思ってスルーしてたし、今後は出来ないカラダなってしまったから余計に有難さを感じる。
献血してくれてる人に感謝m(_ _)m
午後メグメグ担当Dr.来襲。
残念ながらフルマッチのドナーはいなかったがニアマッチの人が数人いるので進めるとのこと。単なるニアマッチなら数十人単位でいるのだが、身長体重、年齢性別とか極力合わせないと後で重度の障害(GVHD:移植片対宿主病)になるので慎重に絞り込まないとダメらしい。難しいんだね。

DSCF2029.jpg戦利品
今日のイタダキモノ。おきゃーまのきびだんご。F君お土産thanks


9/8day66(2T-Day21)
少し喉が痛い。ヤバイ、風邪かな?と思ったらbetに付いてる空気清浄機の風で渇いてただけらしい。アズノール(イソジンみたいなやつだが色が真っ青)でうがいしたら治まった。血球が底値の今風邪を引く訳にはいかんからな~

やることないのでオンボロノートPCでモンハンの続きをやる。
mhf20130908.jpg駆け出しハンター
イチからやり直しなので装備とか強化するのはすんごい大変w
xbox版をメインでやってたけど、G級に上がったとたんに長い入院が始まったので前線組よりかなり遅れを取ってしまった。団の中でも差が付き過ぎて、集まってる所に顔出しても行けないクエストばかりなので、「あ~じゃあ自分は野良行って来ますね~」状態。
毎日のように狩りに来てた人もGの酷さに呆れて全く来なくなり、さらに団長交代(自分が一時期団長していたが、入院するので降りた)した人が突然俺様ルールを強要し出して大喧嘩になり創設者と数人が団を抜けてしまった(仮退院の時に仔細を聞いた)。

楽しいハズのゲームで嫌な思いしてまでやる必要ないもんねw

白血病入院生活(Day63-64)

白血病入院生活(Day63-64)

9/5day63(2T-Day18) 免疫低下
少し頭痛がする。貧血が進んでいるせいかも知れない。歯茎の腫れ感と知覚過敏は白血球の減少所以だろうが特に進行していないようだ。

朝イチ採血の結果。
白血球(3300-9400) 490
赤血球(414-534)  209
ヘモグロ(14-17) 7.2
血小板(18-39)  1.8
もう少しで底値?かなり数値が下がっているので行動、清潔さには細心の注意を払わないといけない。ふらつきとか眩暈などの貧血症状は出てないが、血小板がこれだけ低いとちょっとした切り傷でも出血が止まらないだろう。前回みたいに38℃以下にならない日が5日間続くとかマジでシャレにならないので。

階段下りとか風呂上がりのアイスwも当分自粛しよう。


9/6day64(2T-Day19)
歯茎の腫れと知覚過敏は少し治って来たかな?程度。ちょっと歩いても息切れがするようになって来た。眩暈・立ちくらみは無い。軽い頭痛も継続中。
前回のデータと比較すると、あと一週間ほど底値が続くので要注意だ。

DSCF2028.jpg輸血
午後、血小板、赤血球輸血
珍しく血液内科のトップF部長が1人で回診に。頭が少し痛いくらいで熱は無いと言ったら、血球下がって来てるので問題無い。熱がないのはいい事だそのまま行きましょう!とバタバタ去って行った。色々忙しそうだw
皮膚科とか循環器科は白い巨塔みたいに部長(=教授)とその取り巻きを3-4人連れて週1-2回ノシノシ回診に来ていたが、血液内科はそれが無い。元々Dr.も5-6人と少ないので派閥とかないだろうし。

結局輸血しても頭痛は治らず。

白血病入院生活(Day61-62)

9/3day61(2T-Day16) 平穏
前回の記録に依ると抗がん剤点滴後5日目から謎熱が出始めたのだが今回はそんな兆候も無くていい感じ。
薬の種類も違うし、グダグダなスタートでも無かったのでこんなものなのかな?
警戒してた分ちょっと拍子抜け。

ただ、体力維持の13F->1F階段下りがちょっとキツくなって来た。運動後のアイスはウマイが、貧血のふらつき転倒による怪我や打撲には細心の注意を払わねば。
あとは細菌による感染にも注意しよう。院内感染とかヤダしw


9/4day62(2T-Day17) 知覚過敏?
朝食食べる時に奥歯に冷たいものが染みる。常温の物は大丈夫だし痛みも無い。知覚過敏かな?昨日までアイス食べてても何も問題無かったし、こまめに歯も磨いてるのに…ただ、歯茎も少し腫れて来た感があるのでいよいよ血球値が下がって来たようだ。
熱も出ず、院内を徘徊する事も注意しないといけないので結構ヒマだったりする。元気だと看護師さんや、メグメグ担当Dr.もあまり巡回して来ないので干渉されなくて気楽w

となると、ついつい通販とかしちゃうんだよね~。最近は便利なもので、病院名と病棟と名前だけで宅配物とかハガキ類をベッドまで持って来て貰える(院内の郵便室で受け取って事務の人が持って来てくれる)。
DSCF2026.jpg通販
ヒマつぶし用のゲームコントローラ、予備のAC-USB充電器、床に落として壊れたwimaxルータのクレードル。わざわざ通販しなくても全部近くの電機屋で買えるのだが、外に出られないし…
調子に乗ってあんまりデカくて重いモノ買うと嫌われそうなので自重しないとね。

白血病入院生活(Day60)

9/2day60(2T-Day15)
昨日の夜更かしのせいで眠いカラダに朝6時の採血はツラいw

北海道行きたい病が再発して、掲示板だのデカ盛りサイトだのをずっと見ていた。GWの頃の入院前の体力なら
DSCF0216.jpgjumbo
増毛の寿司のまつくらのジャンボ生チラシ(大したこと無いように写ってるけど、この下に酢飯がギッチリ詰めてある。裏メニューのスーパージャンボはジャンボ完食記念チケットが無いと頼めない)とか、
DSCF0584.jpgbutadon
新得の大雪園の豚丼(大盛りは狂ってる)とか、別海のロマンのポークチャップとか食べれたんだけどな~。入院してイジメられてかなり食欲が落ちてるので豚丼がギリかな?

各種保険関係の書類が揃いつつあるのでそろそろ出さないといけない。前回の入院の時は検査諸々含めて30万円くらい払ったので、休職中で収入が無い今、毎月そんなに払ってられない。税金家賃電気ガス水道電話、ネットのプロバイダ、携帯etcのインフラ代もそこに加算されてくる。
仮退院があるので一々止めて開通…なんてしてる間にまた入院になるので、勿体無いが止める訳にも行かない。
思い切って会社辞めてクルマもバイクも売って荷物全部まとめて実家に送り付けるって手もあるが、病気と体力、社会環境を考えると次の就職はまず不可能。治癒の見込みが無くなって緩和ケアに切り替えた時の最終手段www

モロモロ計算したら、一時金は100万円、一日2万円くらい貰える保険に入っておかないと生活破綻する。みんなも無駄なんだよな~と思わずに、今自分が入ってる保険でどれ位貰えるか見直しておく事をワリとマジでオススメする。

いつどんな災いが我か身に降りかかってくるか分からないよ?
って、なっちゃった人からの余計なお世話w

白血病入院生活(Day59)

9/1 入院生活59日目。平穏

9/1day59(2T-Day14)
また昨日もアラームの代行呼び出し。いいかげん面倒になってでやめたがやはり朝はツラい。
皮膚の発疹は増減ナシ。体重も減ったまま回復せず。まぁ、これは3食昼寝しておやつをバリバリ食べれはいいだけで簡単に回復するだろうw
午後になり発疹がかなり消えて来た。ステロイド剤も効いてきたのだろうが、やはりキロサイド副作用と思われる。

前回からの案件だったがクルマのバッテリーアガリの件、ソーラーチャージャーがセルスターからこんなのがでてるので、社車内のFUSE BOX内にある常時通電ポイントにエーモンの電源取り出しFUSEに繋いでおけば行けるかも?と考え中。
ただ、実際の待機電流(エンジンOFF、ドアロックでセキュリティがかかった状態)を測定しないとどれくらい補給してやれば足りるのか分からない。アンサーバックのリモコンスターターとか付いてるし0.5A位喰ってるんじゃないかな...そしたら72mAの1個じゃ到底足りないので2個は買ってパラ接続しないとダメかも知れない。

これも仮退院してからの宿題かな。
どこか旅行にも行きたいし、やりたいことがたくさんあって早く出してほしいものだw
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。