2011北海道ツーリング(第4日目)

仕事が多忙だったのと、飲み会も多く、風邪も引いてたりして(そのワリには戸隠にそば喰いに行ってたらしい)しばらく更新出来てませんでしたm(__)m
今更ながら北海道ツーリングの続き、行きます。

---------------------------------------------------------------
(昨夜の22時頃)
十五夜で満月気持ちいいなーと思いながら何時もの夜の飲み会の途中、外に出ていたけーこさんが「何か上の方で電気付いてるよ!あとカンカン音もする!」
はぁ?と思いながら全員外に出て裏の丘を見ていると、ヘッドライトのような明かりがチラチラしている。また時々カンカンとナゾの音もする

誰かな?
さーわかんね。
何やってんの?
キャンプ?
まさか!?こんな時間にあんな所で??
見てきてよ
やだよ!何でオレが?

こんな会話がしばし繰り返されたが、そのうち静かになったので飲みなおして25時頃終了。


翌朝「ちょっと見て来たら?」とそそのかされ仕方なくTシャツと短パンでフラフラ坂を上って行ったら発電機のような音がする。ん?と思ったとたん
DSCF0408.jpg2偵
突如陸自の車が坂を下って来た!! アブねえ。と思いながら頂上に着くとナゾの一軍。
DSCF0411.jpgはんぺん
なんだこれ、マイクロ波レーダと思わしきアンテナを付けた車、それにデカいテントが2貼り。いったい何なんだよと思っていたら隊長らしき人物が近づいて来た。

隊長:おはようございます
かつぴぃ:ご苦労様です!
隊長:えー、地元の方ですか? どうかされましたか?
かつぴぃ:えぇ。昨日の夜遅く明かりがチラチラして、カンカン音がしてたんで何やってるんだろうって村で騒いでたんで様子見に来たんですが。
隊長:あぁそれはすいません。通信訓練用にテント立ててたもんで。
かつぴぃ:訓練?どこかに届けを出してされてるんですか?
隊長:臨時の訓練ですので...(もぞもぞ)
かつぴぃ:(あまり突っ込むとヤバいな)わかりました、ご苦労様です!
頭ボサボサの短パン野郎なんで地元の青年団の人間と勘違いしたんだろう。写真何枚も撮ってたのは見られなかったらしい。軍事機密でカメラ没収されたらシャレにならん。

朝食を取りながら上での顛末を話したら、今日も宗谷丘陵探検に出発!
DSCF0426.jpgmega
去年まで知らなかったが、サラキトマナイから空港に抜けるウラ道に「稚内メガソーラー発電所」なるものが出来ていた。内部は見学させてくれないが坂の上から全体が見渡せる。今日は1600kw/h出力しているようだ。ピーク出力5MWとか。稚内市のかなりの電力が賄えるんじゃない? 夏ならw

いつもの護国寺から丘陵へと突入。
IMG_2816.jpgIMG_2797.jpg白い道
去年までただの砂利道だったが、猿払とかでよく採れるホタテの貝殻を細かく砕いたのを敷き詰めたようだ。道の白、空と海の青、牧草地の緑が調和していいコントラストだ。流れる風も心地よい。
最北の地でなぜか南国を思い起こす。

さて今回は去年行けなかった最深部を目指す。
DSCF0445.jpg DSCF0446.jpg 201109xx.jpg東ウイング
分岐が多くなかなか先端部にたどり着けない。1時間近くかかってようやく到着。
ここは風車群の東の先端部。あと100mほどで行き止まりだ。峰から左を見ると、さっき上がって来た護国寺が見える。GPSのログを見ると良くわかる。
しばらくぼーっと風に吹かれていたが、もう昼過ぎだ。
DSCF0465.jpgホタテカレー
いつもの間宮堂でホタテカレー(大)を食す。うん、ウマい!

宗谷岬はスルーwして探検の続き。
DSCF0458.jpg南西部
来た道をまた戻って最南部を確認。丸山林道のゲートに阻まれてこれ以上進めない。まぁポールのワキを抜けて行けない事もないが良い子は大人しく転進し南西部を目指す。この辺までで、あとは丸山レーダーからの道に合流する。

さて、今度は「桃尻」と言うソソる名前の集落跡があると言う東浦を目指す。
DSCF0471.jpg行き止まり
峰岡橋(宗谷岬から10km程)の横を分岐しても行けるようだが砂浜だったので断念。その先の東浦港からアクセスしてみるが、やっぱりゴロタ浜を何キロも歩くようなので断念。しかしよくこんな浜の奥に廃村があるって調べたよな~関心するよ。

日も傾いて来たのでユアーズに寄って例のサハリンビールをゲット。
DSCF0478.jpgここまで
以前はビンが数本しか置いてなかったが、ちょっとはヤル気を出したのかしらんw

ばっかすに帰ったら丁度日没の時間。
IMG_2827.jpg IMG_2841.jpg夕日
抜海港から礼文に沈む夕日を感慨深く見る。今日も綺麗だ。
ふと気付くと利尻島がひょっこり民家から顔を出している。なぜだかよくわからないが、鹿児島の桜島を連想させる。

DSCF0484.jpgbeer
例のサハリンビールを飲みながら「陸自カンカン事件」の話等で抜海の夜は更けて行った。


今日、また新たな伝説が生まれた。


本日の走行:180km
総走行距離:890km
スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク