NAS、再び

データのバックアップに使っていたBuffaloのLinkstation。
データが満杯になってしまったが、交換しようにも、昨今IDEの大容量タイプは自作市場では殆ど見かけなくなった。あるにはあるが割高でSATAを選ばざるを得ない。
またLinkStation買ってイジるのも面白くないので新しいマシンを物色。

NAS専用だからパワーは不要。でも安価で小型な点は重要。

候補は
1.EPSON NP12-V
2.Mouse Lm-mini20
3.Acer AspireRevo
4.FunTwist Fiono330
5.Shuttle X27D

で、取捨選択した結果がこれ
X27D.jpgX27D
ShuttleのX27D。今更感もあるけど。
スリムさでは上の2つ。IONパワーも不要。デュアルコアなのにこの中で一番安くHDDが2個入るのが決め手に。HDDもOSも自分で選びたいので不要(M$のTechnetSubscriptionに契約してるのでOSには苦労しないってのも大きい)。
DSCF6915.jpg中身
中身はこんな感じ。Shuttleのatom330付きmini-ITXボード搭載。M/Bの単品売りはないが、IntelのD945GCLF2に酷似しているので壊れたとしても換装すればok。
DSCF6918.jpg材料
用意した材料は2GBメモリ、320GB HDD x2、スリムドライブ、ケーブル類。
メモリとドライブは中古。本体と合わせて3万。安いぜ!!
ドライブはインストール時に使うだけで、後でHDDに載せ替えるし。


DSCF6950.jpg
さてOSはどうしよう。ってまた極端な例だな、おいw

P.S.
例のUKのtechnetのプロモコードは期限切れ。前みたいに延長するかも知れないがw
スポンサーサイト

Z34内装カーボン化(3)

Z34内装カーボン化の第3弾!!

今回はリアタワーバーのなんちゃってカーボン化。
DSCF6839.jpgノーマル
Z33のはもっと太くって、デコパネルとかLEDを仕込むにはいい素材だったがZ34になってから単なる丸い棒になってしまった。アルミのシルバーな金属感があってワンポイントで悪くはないのだが、この際ついでにカーボン風にしてしまおう。
DSCF6843.jpgカバー外し
タワーバー全周に貼るのだが下地が見えては何もならない。奥まで貼るためにはこんなカバーを外してやる必要がある。これもドライバとかでバキバキっとやれば簡単に取れる。

径と長さを測ってカットしたシートをおもむろに貼る。
ここで注意したいのは裏の糊面の紙を全部剥がさないこと。はがしてしまうと非常に貼りづらくなる(糊が強力で位置修正が不可能に近い)ので中央5cm程度残して位置を決めたらクルっと巻いて端同士をオーバーラップさせて貼る。
DSCF6898.jpg完成
渋いっしょ?
NISMOシールはご愛嬌。どっちかっつーとFairladyZシールがいいんじゃないかな。近場にこれしか売ってなかったもんで…そのうち貼り替えよう。

ってことでとりあえず内装のカーボン化は完了。
ほんとはドアノブの所もやりたかったんだけど、ドアの内装を全バラしないといけないんでパスw あとでリフレクタのLED化するついでになら出来るかな。



DSCF6891.jpg
おまけ
ナビ本体を外してバラしてみた。HDDはSATAな東芝の車載用40GB。CPUはルネサスのM32Cで組込み系のスジでは有名??。スタートアップ画面とか、走行軌跡データとかいろいろ抜いたりイジったりしてやらうかと思っていたんだけど、HDDにパスがかかってて中が見えない。それっぽいのを試してみたんだけどダメだった。まあロシア系の闇ツールとか使えば外せたりするんだろうが、何が仕掛けられているかわからない。HDDレコーダみたいに一回外すと抜き取り検知されて戻しても使えなかったりすると涙目になるのでこれもパスw

Z34内装カーボン化(2)

Z34内装カーボン化の第2弾!!

今回はドアとナビ周辺のなんちゃってカーボン化。
DSCF6856.jpg外し
まずはドアの窓とロックSWが付いているパネルを取り外す。取り方はいたって簡単で、プラのツメで何か所か嵌っているだけなので、ドライバとかでコジれば簡単に外れる。
DSCF6858.jpg型取り
左右のSWパネルを外し、穴位置とか大きさとかの型を取ってシートを作る。カット出来たら例のドライヤーを使ってキレイに合わせて貼って行く。
シートの作成のコツとしては、全体はちょっと大きめ、穴は小さめにカットするのがいいだろう。ギリギリだと貼った時微妙にズレて下地が見えてしまうし角(かど)もハガレやすい。ちょい大き目だと型に合わせて曲げてしまえばアール部分もカバーして見た目もいい感じ。
DSCF6859.jpg完成
カンペキ。まるで純正の仕上がり(自己満)

調子に乗って来たので、ついでにナビの周囲も加工する。
DSCF6863.jpg施工前
ナビの画面周囲はプラのサラっとした感じでちょい味気無い。
DSCF6868.jpg型取り
ドアSWと同じように、パネルを外して来て型取りしてシートをカットする。このパネルが3次元チックなので1枚では作れそうにないので4分割してみた。
DSCF6870.jpg貼り付け
この4枚をうまく貼り合わせて行く。各シートは10mm程度重ね合わせて継ぎ目がバレないようにするのがキモ。
DSCF6875.jpg
完成
カンペキ。と言いたいとこだけど、何か所か微妙に失敗してシワになっているところがある。強引にツブして目立たないようにはしたけど、マジマジ見られるとヤヴァい(笑

DSCF6871.jpg盗難!?
ナビとかを全バラしている時の風景。タチの悪い車上荒らしにあったのか?と見まごう感じ。これで一晩放置していたので見た人は何事よ!?と思っただろう。


次回は大物の攻略だゾ。
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク