北海道ツーリング10日目 - 青、赤、緑 -

9月8日

台風一過で3日ぶりの青空。今日はバイクで出かけよう。
まったり起きて朝刊を何気なく見ていたら、帯広市内で韓国フェアとかやってるらしいので行って見ることにする。途中、いつもの田園風景を見ながら走る。

0908hatake1.jpg0908potato.jpg0908hatake2.jpg田園風景
ただ国道を走ってもつまらないので脇道へちょっとハズれてみる。十勝地方では豆、ビート(砂糖大根)、とうもろこし(飼料用)、じゃがいも、玉ねぎなどの畑が多い。今の時期ほとんどとうもろこししか残っていないが、探せばこんな風景を結構発見出来る。かつPも時々「自分だけの十勝の風景」を探して半日ほどウロウロしたりしているが(^^ゞ

rbobihiro.jpgランプ交換
2時間近く農道をウロウロした後はずっと気になっていたバイクの修理。宿に必要な工具が無かったので帯広のレッドバロンに寄って工具を借りる。工具さえあればこっちのモンだ。サクとバラしてランプ交換。これでようやく「ハイビームの呪縛」から開放された。

fujimaru0.jpg物産展
さて、お次は韓国フェア。メインストリート?にある藤丸百貨店で韓国物産展をやっているので寄り道。チゲやチジミ、もちろんキムチなどなどが並んでいる。某韓流スターのグッズとかもあった中でかつPがゲットしたのはもちろん「チャングム」グッズ。某NHKで字幕版の完全版をしっかり録画して見ているのは言うまでもなかったり(^^♪ 携帯ストラップとかをゲット。
その隣では韓国舞踊をやっていた。

fujimaru1.jpgfujimaru2.jpgfujimaru3.jpg韓国舞踊
踊り子さんが3人でいくつかの踊りを披露してくれた。音楽もそうだが、服装も大陸の影響を強く受けている感じがする。この踊り子さん韓国の人だが、日本で舞踊の勉強をしている大学生だそうだ。しかし、この中の一人がかつPの方をずっと見ていたのは気があるのだろうか?まあ、この観客の中でイケメンはかつPだけのハズ。きっとそうに違いない!

歳甲斐もなくドキドキしたので、気分転換に外に馬を見に行こう。
banei1.jpgばんえい競馬
競馬のウマはサラブレッドが基本だが、ここ北海道には「輓馬(ばんば)」が出るばんえい競馬がある。ばんばはサレブレッドの約2倍、1トンの体重で世界最大の馬だそうだ。レースだからスピード勝負なのだが、ただ単に走る速さを競うだけでなく、農耕馬らしく重い橇(そり)を引いて障害を越えてゴールするレース。速さは無いが力強さが伝わってくる。
banei2.jpgbanei3.jpgパドックと本レース
パドックで見るとマジでデカイ。サレブレッドに乗ったことはあるが、背の高さはあまり変わらないもののゴツさがまるで違う。レースもカブリツキで見られるので余計に迫力を感じるレースだ。ばんえい競馬は今は帯広だけなので、気軽に入ってみて欲しい。入場料はたった100円。
ボケーっと馬場を見ていたら、いかにも観光客風の女子に「次のレースはいつですかぁ?」と聞かれる。「あー、大体30分おきっすよ」とぶっきらぼーに答える。何で俺に聞く?と思いながら、次のレースをカブリツキで見終わったら今度は地元風の親子連れに「あの看板(結果の電光掲示板のことらしい)には何が出るんですかぁ?」と質問される。「あー、あれは着順とか、タイムとかの結果が出るんですよ」と答える。だから何で俺に聞く!俺ここ初めてなんですが?ばんば初めて見るんですが?これでも旅人なんですが!(心の声)。
「島人Tシャツ」着てュック背負ってるだけでツウに見られるとは・・・

お姉さんに見つめられてドキドキして、馬を見て感動したらハラがへった。
nagoobi.jpgnamasanma.jpgなごやか亭
3時も過ぎてるので軽く喰っておこう。ってことで豚丼ではなく回転すしに入る。このなごやか亭トリトンと並んで北海道ではメジャーな回転すしチェーン。ネタの大きさもハンパではないし、一般的な回転すしチェーンと違って地元産のネタを使っていることもポイント。ザンギ(鳥の唐揚)が回転しているのは北海道ならでは。
この時期やっぱサンマだろってことで、生サンマ220円を計2皿ゲット。それ以外は一般的なものをイタダキ。

さて、そろそろ日も傾いて来たので帰るとしよう。
0908hatake3.jpg0908yuhi.jpg十勝の風景その2
また農道を適当に走るっているとこんな風景に出会えた。牧草地風の畑と、とうもろこし畑。適当にバイクを止めてパチパチと写真を撮りまくる。ちょっとナルシスト風かな(^^ゞ

日も沈んで、宿までもう少しの所の高台でちょっとトイレ休憩。
nazokutu.jpgナゾの靴
トイレしかない休憩場所なのだが、ふと見るとベンチの上に靴が揃えて置いてある。それもリーマンが履いている所謂ビジネスシューズ。何故ここに靴がある?何故揃えて置いてある?ハッ!まさか自●の名所なのか?・・・ナゾがナゾを呼ぶ。

宿に戻ると、今日の宿泊はかつPお一人様。
bhp.jpgサハリンビール
ゴハンの後は稚内で買いに戻ったサハリンビールを飲みながら夜が更けていった。

明日、北海道から離れなければいけない。長いようで短いツーリングだったなぁ・・・


本日の走行:140km
総走行距離:1930km
スポンサーサイト

北海道ツーリング9日目 -義務と放蕩-

9月7日

台風が近づいている影響で前線が活発になっている。
0907mor.jpg
今日も一日雨の予報。肌寒いし雨の中バイクに乗る気もサラサラ起こらない。ってことで、今日もスタ子(スターレット)を借りて果たせてなかった用事を済ますにはいいチャンスだ。まずは実家に送る土産を探す。
rupina.jpgルピナ
昨日、帯広近辺のJAで土産を探したがめぼしい物は発見出来なかった。ダメ元で近所のJA上士幌のスーパールピナに顔を出す・・・どうかな・・・なーんだ、まだメロンがあるぢゃないっすか!あんなに探して諦めてたのに。灯台元暗しとはまさにこのこと。早速、会社と実家に3個づつ発送手配する。5000円なり。しかしこのルピナでこの時期何回か季節ハズレのメロン送ってるよなあ・・・
furukozu.jpgfurukoz1.jpgふるさと小包
これだけではちと物足りないので、向かいの郵便局に行き「ふるさと小包」を手配。このふるさと小包、各地の郵便局(当時はまだJPではない)がその地方の特産品を地元の生産者とコラボって全国発送するっていう仕組み。新聞のチラシに入っていたので気になってた。トウモロコシ4kg、2300円なり。送料400円は安い。

これで今回の義務は果たしたので気兼ねなく旅を続けられるゾ(^^♪
なんだかんだでもう12時過ぎ。ハラも減ってきたので十勝三俣の三俣山荘名物「ビーフライス」を喰いに行くとしよう。その前に例の物件を見学する。
bukken1.jpg5myen.jpg激安!!
去年から売りに出されている物件。スタ子と比べるとその大きさが分かるだろうが、家の前にトラック3台止めれそうな家が、なんとたったの500万円!という破格の安さにずっと気になってた(去年は1300万だったハズ)。かつPが今住んでる所なら土地代込みで5000万は下らない。場所は糠平温泉の入り口。糠平温泉は最近右肩下がり。一昨年あたりはウラのスキー場が経営不振でスポンサー探し。去年はホテルが一軒廃業。元々宿泊施設も10件程度しかない温泉街なので、さらに拍車がかかってきたような気がする。何とか町おこしをしようと、宿の若主人達が集まって「ぬかびら見聞録」とかの小冊子を作ったり、熱気球の体験搭乗をやったりしているものの、まだ結果が出ていないようだ。
そんな町中なんで、思うように物件も売れない。働くにしても同じ町内ではムリそうだし、帯広まで行くには車で1.5時間かかる。電車は無い、バスもほとんど来ないので往復のガス代も大変。買いたいのはヤマヤマだが、現実は厳しい。

ちょっとブルーになったので、温泉入って気分転換しよう。
kanoya1.jpgkanoya2.jpg鹿の谷
糠平から車で20分程度の場所にある幌加温泉。山奥の秘湯の雰囲気満点だ。2件ある施設の一つ「鹿の谷(かのや)温泉」に入る。ここの温泉は、内湯の泉質が3種類もある。隣会わせの浴槽の泉質が違うってのもほとんど聞いたことがない珍しい所。基本的に混浴なのだが、今日はオッサン2人だけ・・・くぅー残念(^^♪
地元の人としばらく話して(さっきの物件の話とか)出た。

さて、もう14時も過ぎて温泉入ってかなりハラが減った。さてビーフライスでも喰うべと15分ほど走って三俣山荘に入るが、今日は終わり、だそうだ・・・くぅー残念。これは次回の宿題。この雨の中ライダーが一人いたので、彼としばし雑談。GPSの話になってちょっと盛り上がってしまった(^^ゞ。
ミルクティーだけではどうにも収まらないので、戻って例の店に入るとしよう。
takanosu1.jpg鷹の巣
ここも2、3年前から気になっていた店だ。ソフトクリーム、鳥ザンギ、鹿肉、もじみ丼などのノボリが出ていたのだが、どこか胡散臭くて入る気にならなかった。しかし今日はそんな事言ってられない。早速入って名物もみじ丼をオーダー。
momijidon.jpgもみじ丼
これがもみじ丼だ!!モミジと言えば鹿の肉。主人がハンターなので山に鹿撃ちに言って捕って来たヤツを店で出しているそうだ。で、肝心のお味は・・・・・・ま、スキヤキの濃いぃのと思えば無問題。関西人には懐かしい感じだろう。煮えすぎた厚めの牛肉、砂糖醤油が煮詰まった、あの味だ。肉自体に臭みは無い(取ってある?)ので濃いぃのが気にならなければ美味しくいただける。好みが分かれるところ。もちろんオイラは完食。

落ち着いたとこで、ハラごなしに温泉(またかよ?)に行こう。
meto1.jpgmeto2.jpg芽登温泉
鷹の巣から国道247を5分程足寄に向かい、芽登町内を抜けて20分程の山奥の芽登(めとう)温泉。3種類の泉質はないがここも秘境の温泉の雰囲気満点。特に露天が川のほとりにあるのでいい雰囲気だ。ここでも出張途中の札幌の営業マンとしばし会話。帯広の豚丼、ではなく焼肉ならあすこがいいとか教えてもらった。

宿に戻るが、今日の宿泊はかつPとN夫妻。このN夫妻ともほぼ毎年この宿で会っていたりする。いつもなら1ヶ月程仕事やめて北海道旅行しているいるのだが、今年は事情があって短いらしい。それでも毎年職場変わってるんだからずごいもんだ。


明日からは天気も回復しそうだ。バイクで出かけるとしようか。


本日の走行:0km(車は除外、たぶん150kmほど)
総走行距離:1790km

北海道ツーリング8日目  -降りかかる災厄-

9月6日
3日ぶりにのーんびりした朝。某島ならとっくにジャンケン大会が終わっている。
いきなりだが、昨夜に話を戻そう。400km走って夕方(ち)に到着した所から始まる。

昨夜の話始まり/-------------------------------------------
かつP:ただいまです
(ま):あー、おかえりー
かつP:いやいや、稚内からイッキに来るとさすがに疲れますねー
(ま):あはは、ま、荷物先に上げたら?
・・・バタバタと荷物降ろして、着替えてネコ部屋(談話室)でマターリしていると
かつP:はー疲れた・・・
(ま):そう言えばいつ帰るの?
かつP:えーっと・・・土曜の苫小牧の深夜便っすよ?
(ま):フェリーね、さっき欠航って言ってたよ
かつP:はぁぁ?マジっすか?ウソでしょー?
(ま):んー台風でね・・・金曜から欠航するみたい

早速、商船三井フェリーのHPをチェックすると、そこにはしっかりと欠航の文字。
・・・がーんがーんがーん
ヤッベーどーしよー?マジで帰れないじゃん。9号もすぐ近くまで来てて飛行機だって飛ばなさそうな勢いだし、同じような人がいっぱいいるだろうから、今から予約したって到底チケット取れないだろーし。ああーやばいなーどーしよーって思い切り悩んでたらダメ押しの一言
(ま):休み延ばすしかないんじゃない?今からなんてどこもムリだょ?
かつP:そうっすよねぇ・・・ガックシ・・・orz

観念して会社に電話しようと思っていた矢先、北海道から一足先に帰った後輩F君から携帯に「緊急連絡!」のメール。緊急連絡ぅ・・・なんだろな?と思って確認したら

「緊急連絡」
自宅が空き巣に入られた恐れあり!!
大至急、大家に(賃貸なので)連絡されたし!!


まーじーでー!!
もーどうなってんだよ!台風でフェリー欠航して帰れないし、家は空き巣かも知んないし・・・重なる不幸に、なんかもう発狂しそうな気分。俺ってそんなワルいことした?そりゃちっとは悪いこともしてるかも知れない(ちょっと弱気)けど、こんなバチは当たるようなことはしてないんだけどな・・・・・・

大家の番号は抑えてなかったので、各所を当たってようやく突き止めた。早速電話してみると
大家 :あ!かつPさん?探してたんですよ!!この前から玄関が15cmほど開き放しになってたんで、ちょっと気になって覘いてみたらやっぱり誰もいないんで、空き巣かなと思って連絡したんですよ
かつP:これはすんません!で、家の中はどんな感じでしたか?
大家 :んー、少し見ただけだけど、荒らされてる感じはなかったんで鍵閉めておきましたよ
かつP:そうですか、大した事は無いと思うんですが、今北海道旅行してて、台風でどうにも帰れないんです。とにかく帰ったらすぐ確認しますんで・・・どーもありがとうございましたっ!

はぁぁー急にか歳取った気分。
・・・うーん・・・ま、いっか!
っと、突如開き直る(^^ゞ どーせ帰れないんだし、たとえ帰っても盗られた物を確認するだけで余計虚しくなるだけだし。うん!ムダムダ!こうなったらトコトン北海道をエンジョイしてやるぜ!ってことで会社とフェリーに一日延長の連絡を入れた。

----------------------------------------------------------/昨夜の話終了
0906rain1.jpgスタ子でGo!
前フリが長くなったが、スッパリ諦めて今日はお買い物Day。宿車のスターレットを借りて帯広市内へと繰り出す。まずは切れたヘッドライトのタマを調達。バイク用品屋ってのが無のでDIY屋を物色。
hdlight.jpg激安
ホーマックで2個980円の自動車用ライトをゲット。バイクは1個なのに何故2個か?それは安かったから。セローのランプはH4なんで車用のがそのまま使える。さすがヤマハ、よく考えてる!バイク用耐震バルブもあったが1980円もしたのでこっちにした。これでまた切れてもおk。
menkiti.jpgmkbutadon.jpgめん吉
ハラも減ったんで、帯広名物豚丼でも。ほんとは、もちっと有名店行きたかったんだけど、土砂降りだし気分もブルーなんで向かいのめん吉に入る。まあまあ、ふつーの豚丼だった。あとはハピオとアスポ(JAの店舗の名前。ルピナとかカナ3文字が多い)で実家への土産を物色するが成果なし。
0906chape.jpgちゃぺ
失意のまま帰って来たら、俺の布団の上でコイツがスヤスヤ寝てる。このちゃぺ、もう11歳なので人間で言えばおばーちゃんになってしまったらしい。最近はすっかり寝る時間も長くなって来たとか。ったくしょーがないな(^^ゞ 布団が毛だらけぢゃないか・・・

さて、明日も雨だし、温泉三昧でもしようか。



本日の走行:0km(車は除外と言うか、見てなかった)
総走行距離:1790km
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク