ブートキャンプ入隊

最近チョイメタ(メタボリック症候群の予備軍)なかつP。夏も近くなり段々薄着になってモロにカラダのライン出て来た。本人はまだそんなにキてないんじゃね?とか思っているものの、ショーウインドのガラスとか姿見に映った己を見るとハラがぽよよーんとなっているのをまざまざと認識させられる(-_-;)
これじゃいかん!このままじゃマジでただのオヤヂになるぞ>かつP!と思い、春から週数日ダンベルでエクササイズしていた。ウデはイイカンジになって来たのにハラは変わらぬままでちょっとバランスが悪い。そこで神様仏様ビリー様ってことで、最近流行りのブツをゲット。

bilsetarive.jpgキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!
某ネット通販でビリーズブートキャンプセットをゲット。ポチってから約1週間で到着。広告を見るかぎり化粧箱に入っているように見えたのだが、ハコを開けてみるとバラバラに入っていた。昨日あたり来日してTVに出たりしている影響もあってか極端に品薄になっているようだ。ShopJapan自体のWebも非常に重くなっている。

bilset2.jpgbil3law.jpg一式
これがセット一式。いわゆるSJ(ShopJapan謹製日本語字幕つき)版。DVD4枚とゴム紐(ビリーバンド)、オマケでメジャー。その他に説明書と3ヵ条が入っている。これで1万5千円って、いい儲けじゃ・・・(自粛。ヤフオクで出ている5千円前後の怪しげなやつは、ネットで流れている動画をDLして焼いただけの闇DVDが多く、リージョンも1だったりして一般家庭のプレーヤでは再生不可なケースもある。英語に不自由しないのならこれで問題ないだろうが、オバカなビギナーのかつPは字幕アリのほうが安心。

ってかこれで自分のカラダがカッコよく変貌するのだろうから逆に安いもんじゃん。2、3回飲みに行った金額だし、第一、飲んで喰った代金がハラの脂肪に化けるだけっしょ?親睦を深める以外の効果は?
注意すべき点は眉の濃いぃソース顔が醤油顔になるワケではないし、デヴが普通になるだけなのでくれぐれも勘違いしないで欲しい。ボディのみね。ボディ。


再生すると、ビリー隊長の御尊顔が拝める。
bilwelc.jpgWelcome!
ふむ、最初はストレッチか。足開いて頭床に付けて!って・・・クッ・・・そんなん出来ねーよ!ロクに運動してないオッサンには無理だっつーの!イテイテ・・・ふぅぅ。

だが、かつPの本当の地獄はこれからなのであった。



dumbel.jpg筋トレ用
ダンベルとヨガマット。最近こんなのばっかり買ってる(^^ゞ
スポンサーサイト

虹のかなたへ

eTrexとか電気物の話ばっかりでは面白くないと思うので今回は暑苦しい話。

かなーり昔のヒーローもので、レインボーマンって番組があった。いわゆる仮面ライダー、キカイダー系の等身大ヒーロー。バロム1とかもあったなー

rbm1.jpgrbm2.jpgDVDゲット
突如現れた悪意を持った秘密結社や日本の破壊を企てる悪の集団をバッタバッタと薙ぎ倒す勧善懲悪なストーリーが展開される。演技やら、セリフもベタベタで暑苦しいのだがそれがまたいい。

いかに暑苦しいかは、挿入歌を聞けば一発だろう。
例1:オープニング
インドの山奥で 修行して
ダイバダッタの 魂やどし
空にかけたる 虹の夢
いまさらあとへは ひけないぞ
だから行くのだ レインボーマン

例2:氏ね氏ね団のテーマ
氏ね 氏ね
氏ね氏ね氏ね氏ね氏んじまえ
黄色いブタめをやっつけろ
金で心を汚してしまえ
氏ね(アー)氏ね(ウー)氏ね氏ね
日本人は邪魔っけだ
黄色い日本ぶっつぶせ
(注:死=>氏に変換)

・・・しかしまあ、よくこんな歌流せたよなぁ。個人的には全然OKだが(^^ゞ

rbm3.jpgrbm4.jpgかつPに似てるかも(爆
どう、暑いっしょ?ベタっしょ?濃い眉、クリクリした目、ポージングも全て。でもこのキャラがたまらないんだなーこれが。細かい設定や小道具とかのツッコミは止めて、純粋にストーリーや熱い気持ちを己の魂で感じたい

汗かいて、どろどろに汚れて、なりふり構わず必死に努力する姿勢、これ重要。
イケメンだとかCoooolだとか、カッコカワイイ(いずれ死語入り?)とか言ってるが、これは表面を見ただけのイメージに過ぎない。ちゃんと芯が通ってるのもあるだろうが、ほとんどの場合カッコだけ。努力もなんもしないでグタグタ言うヤツぁ最低だぁ。

なーんてね。じゃあ、おまいさんは言うほど努力してんるか?と激しいツッコミを入れられそうなんでここまで(^^ゞ


暑いついでにビリーズブートキャンプなんてのをポチってしまった(≧∇≦)キャー!。ここ数ヶ月夜な夜なダンベルでワークアウトしてるので腕だけはいい感じになった。でもバランスが重要(どっかで聞いたセリフ)なのでこれでちょいメタなハラがどう変わるかチャレンジしてみよう。決して真夜中の某ショッピング番組に洗脳されたワケではないゾ!

ビリー隊長、待ってろよ!
ってか、お願いしますm(__)m

eTrex電源作成(基礎編)

今回はハンディGPS(eTrex Legend/VistaCx)の電源BOXを作成するための基礎勉強。
前回は分解した所までで終わったが、今回は中身を調べて改造する。
哀れな犠牲者は白いほうのやつ。

mc34063.jpg基板拡大
この基板のメインな部品のアップ。MC34063なるMotorola社のアナログIC。名前の頭がMCなので元はMotorola製なのだが、現在はOnsemi社に業務移管されている。
このICはチャージポンプとかDC-DCコンバータと呼ばれており、入力電圧に対して様々な電圧を発生させることが出来る。最大1.5A流すことが出来るスグレモノ。カーチャージャーとかの小物にはうってつけというワケだ。

stepdown.jpg修正ポイント
このICのデータシートをチェック、どこを変更すればいいかを確認する。
データシートからは(Step-Down Converterの例)、R1とR2の抵抗で出力電圧が決まっているのが読める。ってーことは、これを変更すれば所望の電圧を得ることが出来るってワケ。ちなみに電圧を上げることも、下げることも、反転(マイナス電圧を出力)させることも出来る。

データーシートの参考回路は
R1=1.2k(オーム)
R2=3.6K

出力電圧Vout=1.25x(1+(R2/R1))
= 1.25x(1+(3600/1200))
=5.0(V)
丁度5Vの設定になっていることがわかる。
そこで現物を確認すると
r2_r3.jpgR2とR3
現物ではR1とR2がR2、R3となっているので読替える。

抵抗値をカラーバーから読んで見ると(上下逆に付いてる)
R2=茶黒黒茶茶=1000±1%
R3=橙橙黒茶茶=3300±1%

Vout=1.25x(1+(3300/1000))=5.37V
実測5.36Vだったので計算通り。一般的な携帯のACアダプタは5.5Vが多いのだがこんな電圧で問題無いのだろーか?だから注意書きにご使用になれない機種がありますって書いてあるのか。これでクレーマーからの下らない文句をかわせるな(深読み)。

肝心のeTrexは5V±5%(4.75-5.25V)なので少し下げてやる必要がある。
入手しやすい5%のE24系列抵抗の組合せ(一定の抵抗値ステップで製品化されている)で計算すると
R2=2200オーム
R3=6800
∴Vout=5.11V
これか4.7K/1.5K(≒5.17V)の組合わせがいいだろう。5V以下の設定だと電源ONとかバックライトを点けた時に4.75以下に落ちて動作不安定になりそうだ。

目標値が決まったので抵抗を交換する。ついでにインジケータのLEDが小さいので戸外でも分かり易いよう明るい5mmタイプに交換。
ps_bef.jpg r2r3r5.jpg交換前後
R2とR3,R5(200オームに変更)とLED1が変わっているのが分かるかな?
改造後の実測値=5.17Vだった。精度5%の安物とか手持ちの適当なのを使ったのでこんなもん?1/4Wと1/8Wの抵抗が混じっているのは気のせいって事で。計算より気持ち電圧が上がったが、ケーブルとかコネクタでの電圧低下を考えるといい方向だ(^_^)v


次回は接続ケーブルの作成と動作テストをするゾ!!
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク