スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめ

DSCF1671a.jpg
新年明けましておめでとうございます。
昨年は仕事に復帰し、様々な困難はあったものの無事に過ごすことができました。
これも皆様のお陰と感謝しております。

心身とも健康であることが一番です。
皆様も健やかに過ごせるようご自愛ください。

平成29年 元旦
スポンサーサイト

萌えレーダー 起動時間比較

元祖萌えレーダー
ユピテルのLei01とLei03の起動時間を比較。

赤い彗星のシャア(いつのネタだよ)の3倍は早くないけど、だいたい2倍ほどの差があります。

5年間のハード性能の差は大きい

【Lei03】萌えレーダー搭載

2011年に初代モデルLei01発売後すぐ買って使っていたが、さすがに古くなって来ていつ壊れてもおかしくなかったが、なかなか後継が出なくてヤキモキしていた。
つい最近後継モデルのLei03が発売されたので早速ゲットして取り付けてみた。
IMG_2686.jpgLei03

事前の屋内テストでもわかっていたが、結構電圧にシビアなようで、100均とかのやっすいケーブルだと電圧降下を起こして頻繁に再起動する。電源ケーブルも台座も初代のものが使える親切設計だったが、細めのケーブルを使っていたせいで少し挙動が怪しいのでケーブルを新しいのに交換したら安定した。
IMG_2685.jpg電源コネクタ

Lei03は起動時間も半分以下でゲーム性を残していたり、Wi-fi SDカード入れて自宅のAPからでオービスデータを自動で更新してくれたりと便利になっているので、しばらくはこれで戦えそうだ


デモ動画

LEDテールランプ

セローを買い替えたので、LEDテールランプも作りなおしてみよう。

DSCF2739.jpgこれはっ!!
某社製赤色5WパワーLED。約200lm(ルーメン:200,000mcd)なので1個でも21Wの電球と十分以上戦える明るさ。
フルでドライブするとサングラスしないと目がヤラれるほどの明るさだが、放熱が厳しいので60%程度のドライブで回路設計してみよう。
DSCF2772.jpg色々
問題なさそうなのを選別して使用予定

-追記-

動画、始めました

冷やし、やってますじゃないけど、この前GraminのアクションカムVirb XEを買ったので、セローに付けて動画を取り初めたついでに昔取った動画とかを編集してyoutubeにアップしてます。

セロー編
アクションカム

エキパイ

Z34編
Part1

Part2

Part3

いや~動画の編集って面倒だね。15分の1本作るのに5時間以上かかるんだもん。これで収入を得ようなんて到おいらには底無理!普通に仕事してたほうがワリに合うかと。

有名ユーチューバーになればけっこう稼げるみたいだけど、職業欄には何て書いてるんだろ?個人事業主?自由業? 基本声出し顔出しはしないので、有名になれそうにもないけどねw

セロー30thアニバ ツーセロ化

少し前にゲットしたセロー30周年記念モデル
最近はフトコロ事情が芳しくないので新車はパスして極上の中古を買ったのだが、スクリーンやハンドルガード等のオプションがまったく付いておらず実使用にはかなり難があるのでオプションを付けてツーリングセローもどきにしてみよう。

ツーリングセローとは言ってもノーマル車にYSPのOptionが4つ付いているだけなのだが
1.アドベンチャースクリーン
2.ハンドルガード
3.アドベンチャーリアキャリア
4.アルミアンダーガード
合計82.000円
ほど。

それほど取り付けは難しくないので単品で通販で調達してきてもいいのだが、ブラッシュガードとキャリアは好みではない、というか前の状態に戻したいので別モノをチョイス。

ハンドルガードはブラッシュガードに変更、リアキャリアは鉄製で錆びるし重いので、ラフアンドロードのRALLY591(RY59125:アルミ製)にする。

アドベンチャースクリーンとブラッシュガードは男爵(REDBARONの通称)で付けておいてもらって、キャリアとガードを付ける。
DSCF2638_201607242137205c6.jpg DSCF2639.jpg DSCF2640_20160724213723914.jpgガード
このガードからしてクセモノで、車体側にゴムとカラー(スペーサー)を付けるのだが、ゴムは板の形状に合ってなく両面テープもすぐ剥がれるし、カラーもネジを締めようとするとコロコロって転がっていってイライラする。カラーは接着剤を塗ってすぐ取り付ければ、次回以降イライラすることはない。

で、問題だったのがリアキャリア。
ダンデムパイプを外して、ベースプレートを取り付け、その上にキャリア本体を付けるのだが、、、
DSCF2643_20160724213741e0b.jpg DSCF2645_20160724213744a25.jpg DSCF2644_20160724213743e03.jpgベース取付
ベースは簡単に付いたが、キャリア本体を付けようとしたら

DSCF2652_20160724213636b5a.jpg DSCF2651.jpgん?
キャリアの取り付け部とベースプレートの間に左右5mm以上のスキマがwww
これ添付のワッシャ1枚でどうにかなるわけねぇよと思いつつネジを締めて行ったら、レンチが段々軽くなってきたのでおかしいなぁと思っていたら
DSCF2655.jpg(´;ω;`)
バキッって音と共にボルトの頭が折れたw


やっちまった(´;ω;`)


...泣きながら必死でボルトの芯を取って、ホムセンに買いに行きましたよ、ええ。
DSCF2646.jpgネジとか
色々試行錯誤して、スプリングワッシャ + ワッシャ + M8x30mm のボルトで何とか解決。
DSCF2656.jpg DSCF2657_201607242137194f5.jpg結果

ったく、モノ売るって言うレベルじゃry

DSCF2641_20160724213725fc0.jpgstep
4点セットは付いたので、オマケでワイドステップ。これは前の初期型250に付けていたのを外して流用。


とりあえずこれでフツーに走りに行ける状態にはなったが、まだまだ付けたいモノがいっぱいあるので、それは次回以降のお楽しみと言うことで。

別れと出会い *動画追記*

15年近くの相棒だったCBR929RRとお別れした。
一緒に10年の相棒のセロ-250(初期型)ともお別れ。
DSCF2625_201607141556207e7.jpg DSCF2637.jpgさらば
重い病気にかかって3年程乗れておらず、今もなおまだ大型2輪を振り回すだけの体力と集中力が無くなってしまったのが主な原因。ごく最近になってようやくバイクに乗れる所まで回復してきたのだが、2台整備して走れるようにするには30万位かかるとのことで断念した。

思えば色々な所に行った
DSCF4505.jpg DSCF0005.jpg DSCF0088.jpg DSCF0008.jpg
DSCF1191.jpg DSCF4166.jpg DSCF4945.jpg DSCF0024.jpg思ひ出
北は北海道から南は関西まで。総走行距離30000km超。
夏の渋滞の中内股を火傷そうなエンジンの排熱で眩暈がしたり、冷たい雨、雪が少し残る峠、高級スポーツカーと2XXkmでバトってみたり、みんなとツーリングしたり...今となってはどれもいい思い出だ。

** 動画追記 **
サウンド





しかし!!馬鹿なバイク乗りの性(さが)か、降りたら自分に負けとか意味不明な思い込みがあるので新しい相棒を迎え入れた。
image1(1).jpg30thアニバ
セロー250 30周年記念カラーモデル
キャブからインジェクションになっている以外ほとんど変わってないので、しばらく乗っていればカンは戻ってくると思う。

もちろん、色々カスタムを考えているので今後も目を離せないゾ
乞うご期待!!
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
過去ログ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。